タダモモの子育てお悩み相談室

タダモモの子育てお悩み相談室

子ども嫌いだったのになぜだか母親になりました。主に、2015年1月生まれの持病持ちの娘についてつづるつもりですが、くだらないことばっかり書いてます。。

園児弁当のお供たち。ほんの気持ち見栄え良く、手が込んでいるように見せる工夫。

地味園児弁当なりの工夫

さてさて本州は梅雨入りですね。

加えて台風も発生!

雨の日の通園やお出かけは大変ですよね、今日もレインハットが活躍しました。

毎日のことなので、通園に限らず「ちょっと楽になること」は何でも実践するようにしています。

www.tadamomo.net

 

お弁当しかり。

本日はこれがないと地味弁がさらに地味になる、欠かせない「お弁当のお供」のお話です。

園児弁当のお供たちは1カ所にストック

さて、最初から答えをばらすと園児弁当最強のお供たちは、ふりかけ。

朝は忙しいので、さっと取り出せるよいうにすべて「ふりかけ」というケースにいれて冷蔵庫で保管しています。

忙しい朝にストレスを感じない工夫です。

ときにはここから娘自身にお弁当用のふりかけを選んでもらいます。

 
f:id:tadamomo:20180610195313j:image

 

日々のお弁当の写真を見てもらえばわかるのですが、塩むすびは作りません。

塩むすびが混ぜ込みおにぎりになるだけで、ぐっと手を込んだように見えます。

朝晩は白米を食べいるので、細かいことは気にしない。

f:id:tadamomo:20180610195338j:plain
f:id:tadamomo:20180610195348j:plain
f:id:tadamomo:20180610195404j:plain
f:id:tadamomo:20180610195412j:plain

 

毎日のおとものふりかけを娘の好物別に並べてみました

No.1 塩昆布 不動の1位。

無添加のものは、市販のものと比べて味が弱めです。

中々スーパーでは見かけないので、生協かネットでまとめ買い。

一口おにぎりには昆布が長すぎるので、ハサミでカットしてからご飯に混ぜこむと◎

No.2 ひじき

これだけで料理した感満載。

ご飯に混ぜるだけで、お手製のひじき煮のおにぎりのよう!?

ちがうよー混ぜただけだよー、っと毎回心のなかで思ってますw

No.3 ワカメの混ぜ込みおにぎり

f:id:tadamomo:20180610195348j:plain


そのままふりかけとして食べても美味しい!

最近、ワカメを食べなくなってきたのですが、これだとパクパクです。

海藻が苦手なお子さんに簡単なミネラル補給を。

No. 4 八葉(はっぱ)

野菜嫌いなお子さんに猛烈にオススメなのがこちら。

8種類のお野菜がふりかけに、しかも全部国産野菜

すごいでしょう?

タダモモは生協で購入していますが、スーパーでも売ってます。

No.5  海苔の佃煮

ダダモモも大好きな海苔の佃煮。

ご飯にちょっとだけ混ぜておにぎりに。

以前はおにぎりに海苔を巻くこともありましたが、喉に詰まらせそうになったのと面倒になったこともあり、佃煮にしたら娘も気に入ったみたいです。

水分が多いので、夏場は控えようかな。

チューブ入りが使い勝手よし。

番外編)桜でんぶ

f:id:tadamomo:20180610195412j:plain

娘の好物的には塩昆布と双璧をなすふりかけですが、ほぼ砂糖なので1度に使う量は少なめ、使用頻度は低くするように努めています。

何かのあまりで、市販のもの。

不評だったもの

とろろ昆布

昆布、塩昆布が大好物なので、大入り袋を買ったらまさかの「美味しくない!」 よく私のお弁当だけに乗っているのは、こういう事情からでした。

無添加のとろろ昆布発見。

今度からこちらを買います。

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

明日の雨、ひどくないと良いなあ…

お読みいただけたらポチッと!ありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログへ