タダモモの子育てお悩み相談室

タダモモの子育てお悩み相談室

子ども嫌いだったのになぜだか母親になりました。主に、2015年1月生まれの持病持ちの娘についてつづるつもりですが、くだらないことばっかり書いてます。。

入園、ぼっちでいる勇気。

始まる前からぼっちです

入園説明会、入園式、皆さんなぜそんなに仲良しなのでしょうか。 

入園説明会、すでにグループができていました。

入園式、お友達と仲良く写真を撮る子供たちを横目にぼっち家族。

保育園と幼稚園、違いすぎるよ。

 保育園は人によって、日によって違う。

時には誰にも会わずに送り迎えをする日も。

そもそもお互い忙しいので、立ち止まっておしゃべりする余裕なんてほとんどない。

一方、幼稚園の登園降園は指定時間に一斉に集合、解散。

両集合時間、ママ友同士でおしゃべりの花を咲かせている。

ぼっち時間が辛すぎる。

f:id:tadamomo:20180419103025j:plain

ママ友と仲良くなりすぎるのも考えもの

私だって子供を通じてできた友達、いわゆる<ママ友>いるんだぞ。

そんなママ友に幼稚園でのぼっちぷりを話してみた。

相談に乗ってくれたのは、友達一美人のRちゃん。(芸能人なみにかわいい)

Rちゃん、美しい顔に似合わず心根が優しくおっとりした人なんですが、一笑して

 

「ぼっち!?うらやましい。」

 

まじか!

Rちゃんはプレからのママ同士のしがらみに苦しんでいる。

降園後、ランチからの公園遊び。

毎日毎日毎日毎日。

この時間が苦痛で仕方がないと。

逃げ出したいけど、今後のお付き合いを考えると抜け出せない。

面倒に巻き込まれるくらいなら、ぼっちの方がよっぽどマシだと励ましてくれました。

納得。

ぼっちでいる分には疎外感は感じるけれど、嫌な思いをすることはないもんね。

Rちゃんありがとう。

わたし、ぼっちで行くよ!

ママ友と子供同士の関係

もう大人なのだから<仲良しごっこ>はごめんです。

無理して人の輪に入る必要はないと開き直ってます。

でも、この先娘が仲良くなったお友達と幼稚園の外で遊びたいと言ったらどうしよう!?

気の合うお母さんだったらいいのだけど、気が合わなかったら!?

母親のせいで娘からお友達が離れるような事態はさけたいけれど、自分を偽るのは苦しいよ…

ああ、子供を産みたくなかった要因の一つがいま、現実に私を悩ませています。

www.tadamomo.net

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

気が重いなあ

お読みいただけたらポチッと!ありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログへ