タダモモの子育てお悩み相談室

タダモモの子育てお悩み相談室

子ども嫌いだったのになぜだか母親になりました。主に、2015年1月生まれの持病持ちの娘についてつづるつもりですが、くだらないことばっかり書いてます。。

ママ友に連絡先を教えたくないとき(´Д`)角の立たない断り方を考える

女性は集団行動がお好き

ママ友の世界でも例に漏れず。

幸いなことに今までのところママ友関係でそんなに嫌な思いはしたことはありません。

友達になった方々の中には、子供抜きでも遊べるような人もいてとても恵まれたママ友環境にあると思っています。

でも、たまに苦手なタイプの方からすごーく好かれることがあるんですよね。

昔から。

なぜだ!?

f:id:tadamomo:20171113195157j:plain

 

うわっぺらだけの付き合い、苦手じゃないんです

ぶっちゃけ ↑

当たり障りのない場の会話、特に問題ありません。

相手がおしゃべりタイプなら私は聞き役、おとなしいタイプならしゃべり役に徹します。

専業主婦になれば嫌な人間関係とは無縁でいられるか?

答えはノンノン。

ママだからこそ、仕事以上のコミュ力が求められるのです。

だって、そこには子供が絡んでくるから。

子供の社会的立場にも影響してくるママ友の世界、恐ろしいです。

特に未就学児に友達を作ろうと思えばママの努力が不可避。

保育園、幼稚園になればママだけの付き合いもある。

もちろんちょっと疲れるのだけど、社会なんてそんなもの。

心許せる友達なんて一生にひとりいれば万々歳、ふたりいれば果報者と思っているので、ママ友世界はのらりくらりと渡っていくべし。

ママ友に過度の期待は厳禁!

というところで、今回も苦手なタイプのママさんにめちゃくちゃ好意を持たれてしまいましたw

連絡先教えたくないママ友にはこう対処する

さて、苦手なタイプのママさんにロックオンされたタダモモ。

どうやってフェードアウトしようかすごーく考えました。

相手は短期集中で連日顔を合わせる相手(習い事)

私に好意を持ってくださっているので、角が立たないように逃げ去りたいw

f:id:tadamomo:20171113195251j:plain

1.携帯電話持ってないです作戦

連絡先がなければ交換せずにすむ!

まさか家電まで使って連絡しようとは思わないだろうし「PCのメールは分からなくて…夫に書いてもらっているです。」なんて言えばお察し案件!

妙案だと思うのですが、既に携帯持っているの見られてる……却下。

2.LINEはやってないです作戦

ママ友同士、連絡先はLINEが多いですよね。
携帯番号教えるほうが少ないかも。

ライントラブルやラインいじめも話題に上る昨今、いつでも切れるツールって便利!?

これを逆手にとって「LINEやってないんで。」で逃げようかな。

しかし、友達にラインしているところ見られたことあるような気がする……却下。

3.家が遠いので遊べません作戦

いくら連絡先を交換しても家が遠かったら遊ぶのもおっくう。

よし、家が遠いことにしよう、実家の住所教えとこうかな。と思ったけれど、既に自宅が近いって話したんだっけorz ……却下。

4.塩対応作戦

とことん塩対応!

ママ友界の四宮先生を目指せ!とまでに、塩対応。

相手にその気がないのが目に見えたら、大人だったら察してくれますよね。

普通は。

そうは問屋が卸さないのが、タダモモの悩み。

だって、私が苦手なタイプって<押しが強すぎる人>なんだもの。

人の気持ちを推し量るなんて全くしないタイプ……失敗

そもそも小心者だから、塩対応なんてできないよぅ。

仕方のないことなのだと割り切る

会社だって学校だって気の合わない人は一定数いる。

人間だもの、仕方ない。

ちなみに今回のピンチを切り抜けられたかって!?

もちろん切り抜けましたとも!

どうやって!?

むふふふふふ。

むふふふふふ。

最後の秘策。

 

 

 

 

5.逃げるが勝ち!

 

連絡先を交換しようという雰囲気になったら、すたこら逃げましたw

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

好意を持っていただけるのはとてもありがたいです。こたえられずにごめんなさい(´;ω;`)