タダモモの子育てお悩み相談室

タダモモの子育てお悩み相談室

子ども嫌いだったのになぜだか母親になりました。主に、2015年1月生まれの持病持ちの娘についてつづるつもりですが、くだらないことばっかり書いてます。。

傘をささなくても大丈夫。2歳〜3歳、1年使って手放せない・人とかぶらないレイングッズ

子供は雨の日が大好き

毎日、外に出たい我が娘。

それは雨の日でも例外ではありません。

でも、子供って傘をさしてくれないのですよね。

f:id:tadamomo:20180506162940j:plain

雨の日の強い味方

先日雨が降った登園日に、複数の人に声をかけられた娘。

そのほとんどの内容は、コレについてでした。

抱っこも辛くなってきた2歳前後。

雨の日のお出かけや保育園送迎に頭を悩ませていたときに出会ったこちら。

<キッズ用レインハット>

傘のように投げ捨てることもなく、風に吹き飛ばされにくく、もちろん雨にも濡れない。

これで雨の日の外出がずいぶん楽になりました。

キッズレインハットはこんな基準で選びました

サイズ

  • Mサイズ 頭囲 約53cm・・・4歳くらい

  • Lサイズ 頭囲 約56cm・・・小学校1、2年生くらい

購入当初、頭囲約47cmでMサイズ購入。

大きめですが、目が隠れるほどでもなく見た感じも違和感ありません。
つば部分が透明なので、サイズが大きいことで視界が遮られることもなし。

現在は頭囲49cm弱だと思われますが、ぴったりです。

あと1年は余裕そう。

助かり機能

  • あごひもつき
    風で飛ばされない。

  • 無地
    レインコートがサイズアップしても使い続けられる(ケチ節約)

  • つば部分が透明
    視界確保

ちょっとしたデメリットも

このレインハット。

ビニール素材なので、気温が高い日は頭にびしょびしょの汗をかいてしまいます。

ガーゼを頭と帽子の間に挟むと、多少緩和されます。

また、4歳用の帽子を2歳からかぶっているせいか、あご紐が長いです。

しかも、引っ張ったりなめたりしてしまいます。

付け替えができないので(ビニールにどうやって縫いつけたらよいのでしょう??)、ぴったりになる頃にはびろびろに伸びきっているでしょう。

 

関東地方は明日からお天気下り坂。

雨の日のお散歩や通園がちょっとだけ楽になるグッズのご紹介でした。

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

日常にもどるぞー!

お読みいただけたらポチッと!ありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログへ