タダモモの子育てお悩み相談室

タダモモの子育てお悩み相談室

子ども嫌いだったのになぜだか母親になりました。主に、2015年1月生まれの持病持ちの娘についてつづってますがくだらないことも書いてます。。

乳幼児連れの結婚式出席、生後1歳3ヶ月で転機は訪れた!

赤ちゃん連れの結婚式、0歳代は散々でした

 今回は3回目の結婚式へのご招待、1歳3か月の時の話です。

tadamomo.hatenablog.com

tadamomo.hatenablog.com

 

あまり気が進まなかったけど、今回も遠方

今回は地方のそのまたカントリーウエディングを売りにした式場だったので、またもや移動が大変でした。

飛行機移動からの前泊、ホテルからバス(新郎新婦の手配)で会場入り。

当日は着付けやヘアメイクもあったので、準備も慌ただしく挙式が始まるころには既に疲れていました。

あれれれれ?座ってご飯食べられたよ

挙式

娘は1歳3か月。

意味なく泣いて騒いだりはしないと思いますが、いつ爆発するか分かりません。

挙式は一番後ろで、泣いてもすぐに退席できる席に座りました。

一番後ろの席は、新郎新婦の入場を一番まじかに見られる特等席で、娘も美しい花嫁に見惚れていました。

披露宴

 前回9か月の時にお呼ばれしたときは、馴れ初めVTRも余興も花嫁の手紙も見ることは叶わず抱っこ抱っこで会場外のソファにいましたが、今回はほぼ全部座って参加することが出来ました!

 

食事

離乳食はほとんど終わっていたものの、市販のキッズミールはまだ難しい。

新郎新婦が「食べなくてもお料理だけ用意しておくよ」と気を遣ってくれましたが、もったいないので辞退して瓶詰の離乳食を持ち込みました。

この時も

結論

生後2か月、9か月のときと違い楽しかった!

花嫁も可愛かったし、新郎友人の友情も厚かったし、お料理もおいしかった。

写真も撮る余裕があって、みんなの記念にもなった。

大変で痛くて恥ずかしい(後ろ2つは私だけか)乳幼児連れの結婚式出席は、1歳3か月で子供も親も楽しめるようになりました!

幼児連れ、勝因は

  • 昼間の披露宴だった
  • 可愛いゲストの皆さんが遊んでくれた
  • お昼寝の時間が定まっていたので、披露宴中に寝てくれた
  • 子が成長した!

 

1歳3か月の赤ちゃんを連れて結婚式の服装、持ち物

服装


  • 訪問着。
    まだ授乳中でしたが、間隔がかなり開けられるため授乳の必要はありませんでした。


  • 振袖。
    お宮参りの産着。足元は白いスニーカー。
    ロングワンピースのようで歩きにくいかと思いましたが、気にしてなさそうでした。
    まだ見た目は赤ちゃんの着物は珍しいようでたくさんの方に声をかけて頂きました。新婦に事前に了承をとりましたが、とても喜んでくれました。
    f:id:tadamomo:20171027110203j:image


  • フォーマルスーツ

持ち物

  • 離乳食、カトラリー
  • ストローマグ
  • 食事エプロン
  • おむつ一式(おむつ、おしりふき)
  • 着替え ←大事!食事やおむつ替えの時に汚すかもしれません。
  • 母子手帳、保健証
  • シールブック ←全然遊ばなかった 

本日もお読みいただきありがとうございました!

月齢が上がるにつれて持ち物が減ってきました