タダモモの子育てお悩み相談室

タダモモの子育てお悩み相談室

子ども嫌いだったのになぜだか母親になりました。主に、2015年1月生まれの持病持ちの娘についてつづるつもりですが、くだらないことばっかり書いてます。。

子供の病気(先天性水腎症、重複腎盂尿管、尿管異所開口、巨大尿管症、尿路感染症(腎盂腎炎))体験記、時系列にまとめました。

娘の病気、現在は幸いなことに落ち着いています。

原因不明の高熱、先天性水腎症、重複腎盂尿管、尿管異所開口、巨大尿管症、尿路感染症(腎盂腎炎)。

お子さんの病気に悩んでいるご両親に情報共有したく始めたこのブログですが、ご覧の通り病気の記事に関しては最近停滞していますw

記事が書けないのは、思い出せないのではなく思い出したくないのかも。

娘の病気から目を逸らすつもりはないのですが、疾患が発覚した当時の不安な気持ちや先天性の病気を持たせて産んでしまった娘への申し訳ない気持ち。将来を巡って夫と衝突したことや退職したことなど、ネガティブな気持ちが思い出されて辛くなるのです。

それでもこのブログで一番読まれている記事は、娘の熱が1週間以上も下がらなかった話

参考:だらだらと202記事に!気づいたらブログ開設1周年。PVとかよく読まれた記事ランキングとか皆様のまねっこしてみます。

今現在お子さんが高熱で苦しんでいるパパやママ。お腹の赤ちゃんが水腎症だと診断されて検索してたどり着いた方などは「娘は今、健康なのか?」「どんな検査や治療をするのか」が一番の関心だと思います。

少しづつですが続けていくため、ここで時系列にまとめてみました。

あ、ご心配なく。娘は元気に幼稚園に通っています^^

f:id:tadamomo:20180628143609j:plain

 

<子供と病気1>
高熱が続き、風邪その他と誤診され3件の病院を受診も、4回目で総合病院へ。

www.tadamomo.net

 

<子供と病気2>
総合病院での夜間緊急外来から、そのまま入院となった話。

www.tadamomo.net

 

<子供と病気3>
救急外来から深夜の病棟入りの話。

www.tadamomo.net

 

 <子供と病気4>
娘の熱が下がり一安心するも、1歳の幼児は大部屋だからといって大人しく出来るはずがありません。

www.tadamomo.net

 

<子供と病気5>
2歳のお誕生日は入院中。チューブにつながれベッドから降りられない地獄の日々。

www.tadamomo.net

 

<子供と病気6>
腹部エコーを受けたのですが、鎮静のお薬が効かず…。

www.tadamomo.net

 

<子供と病気7>
尿道口からチューブを入れて、造影剤を流し込み、出てくる様子を撮影するというアラフォーの私でも遠慮したいような検査を、2歳になったばかりの娘は受けました。

www.tadamomo.net

 

<子供と病気8>
面会終了時間後のひっそりとして薄暗いナースステーションで、娘の病名が告げられました。

www.tadamomo.net

 

<子供と病気9>
同室にインフルエンザを発症した子が出て、全員監禁状態。勘弁してくれ!

www.tadamomo.net

 

 <子供と病気10>
鎮静のお薬が効きにくい娘のMRI。一番の修羅場です。

www.tadamomo.net

 

<子供と病気11>
退院!退院!退院!!!!

www.tadamomo.net

  

<子供と病気12>
重篤な疾患を持つ子供だけが受診するいう、子供病院へ転院しました。

www.tadamomo.net

 

<子供と病気13>
小さな腎臓にダメージはないかどうか、検査をしました。

www.tadamomo.net

  

<子供と病気14>
今後の治療方針について、最良の選択とは!?親としての資質を問われているような気がしました。

www.tadamomo.net

  

<子供と病気15>
娘もずいぶん検査に慣れてしまいました。

www.tadamomo.net

 

 <子供と病気16>
また病気が増える可能性が出てきました…。

www.tadamomo.net

 

 

 

本日もお読みいただきありがとうございました!

見直しながら泣いてしまった。こんな弱い人間が母でごめんね、娘ちゃん。 

お読みいただけたらポチッと!ありがとうございます!!

にほんブログ村 子育てブログへ